お仕事情報はホットスタッフ

短期・長期派遣・求人・求職など新鮮なお仕事情報を毎日更新★

正社員との違い

派遣?正社員?正社員と派遣って何が違うの?

派遣と正社員の違いについてご説明します。

正社員との違い

正社員との違い

派遣と正社員の大きな違いは雇用形態です。派遣は雇用先と就業先が異なるのに対し、

正社員は入社が決まったらその企業と雇用契約を結び、その企業で働き、その企業から給与が

支払われます。つまり、派遣は三者で成り立つ雇用形態、正社員は二者で成り立つ雇用形態

ということです。

正社員の雇用形態

  • 正社員
  • 雇用契約
  • 企業
  • 労働力の提供
  • 労働条件や待遇の明示
  • 給与の支払い
  • 業務の支持、管理

正社員は就業や収入の安定、派遣スタッフは就労条件を選び

個人のニーズに合わせたお仕事ができるなど、それぞれにメリットがあります。

逆にデメリットと考えられることもあります。

下記の表は、一般的な正社員と派遣スタッフの違いです。

※企業によって異なることあります。

正社員 派遣スタッフ
雇用契約
就労先企業と結ぶ
・雇用期間の定めなし
・フルタイムで就業
ホットスタッフグループ(派遣元)と結ぶ
・雇用期間の定めあり(最長3年)
・労働時間や休暇などの条件は考慮してもらえる
配転(配置転換や転勤) 命ぜられる場合がある なし
健康保険 あり あり
※加入には就労時間・期間など一定の条件があります
厚生年金保険
雇用保険
労災保険 あり あり
賞与・退職金の支給 状況に応じて支給される なし
就業の年齢制限 定年制 なし